ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立国際電気

市町村向け防災行政無線

日立の防災行政無線システムは、災害時には的確な情報発信をして市町村で暮らす住民を守り、平常時には住民に役立つ行政情報を発信し、自治体と住民を無線通信で結びつけるシステムです。親局と子局との間で通話する同時通話機能や、危険場所などから画像データや観測データの情報を収集する機能、街角の電光掲示板や耳が不自由な方などへの情報伝達が可能な文字表示機能など、豊富な機能で住民の安全で豊かな暮らしに貢献します。

  • 固定系防災無線
    市町村防災行政無線は、市町村単位の「地域防災計画」に基づき、地域住民の生命、財産の保全、福祉の向上等、住民の安全を確保するための通信システムです。
  • 移動系防災無線
    デジタル地域防災無線システムは、災害時に役場の統制局と役場の出先機関,防災関連機関、 および生活関連機関の間の連絡手段を確保するデジタル方式(260Mhz帯)通信システムです。話中が少なく効率よく通信できます。

市町村向け防災行政無線 に関するお問い合わせ

公共システム営業本部

お電話・FAXでのお問い合わせは
TEL(050)3383-3483 FAX(042)322-8353