ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立国際電気

デジタル無線方式タクシー配車システム

タクシー無線は、電波の有効利用のため、2016年までにアナログ無線方式からデジタル無線方式へ完全移行することが決まっています。当社は、2003年よりデジタル無線方式のタクシー配車システムを発売しており、高い実績を上げています。さらなる業務効率とお客さまサービスの向上のために、デジタル無線方式だからできる多彩な支援機能、高機能ルート検索エンジンを搭載し、コストパフォーマンスもさらに高めました。

概要

多彩な支援機能、高機能ルート検索エンジンの搭載、デュアルモニター対応、高精度・高音質の5W車載無線機、使いやすい車載表示操作機、フラッシュメモリー採用の高耐久性・高機能カーナビゲーションシステムなど機能を強化し、コストパフォーマンスをさらに高めたデジタル無線方式CTI連動GPS-AVMタクシー配車システムです。

CTI 連動GPS-AVMタクシー配車システムは、CTIにより自動受付された顧客情報に基づき、最適車両を自動検索し配車するシステムで、迅速かつ正確な配車を行うことで業務効率、お客さまサービスの向上を図ることができます。

*
CTI = Computer Telephony Integration(コンピューターと電話の融合 − 電話番号による自動受付などに利用)
*
GPS-AVM = Global Positioning System - Automatic Vehicle Monitoring(GPSを利用して運行中の車両の位置や状況を管理するシステム)

システム構成イメージ

デジタル化のメリットを生かしてすべてがスピードアップ。配車効率が飛躍的に向上しました。 パワーアップした機能、よりスムーズな受付・配車を実現します。

システム構成イメージ画像

(株)ゼンリン許諾番号Z10LD第202号 地図使用承認 © 昭文社第52G005号

デジタル無線方式タクシー配車システム に関するお問い合わせ

公共システム営業本部

お電話・FAXでのお問い合わせは
TEL(050)3383-3504 FAX(042)322-8353