ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立国際電気

HDTV HD-SDI出力 MOS カラー(HDTV(フルHD)) 1080 ・ 59.94i/50i/30p/25p

主な特長

HD出力対応(HD-SDI出力)

カメラの表現力を、そのまま圧縮せずに伝送するHD-SDI対応によって、高画質映像かつ低遅延(17ms以内)なモニタリングを実現します。

同軸ケーブル伝送

従来のテレビ信号(NTSC)で使用していた同軸ケーブル(75Ω)で伝送が可能なため、既設のケーブルを有効活用。5C-2Vで約100mの伝送が可能です。 KP-D20Aの後継機となるため、取付金具およびご利用の既設ケーブルなどを引き続きお使いいただけます。

マルチユニット(MU-HD101)使用により最大300mの伝送が可能

マルチユニット(MU-HD101)使用のHD-VLC伝送モードにより最大300mの伝送が可能です

マルチフォーマット対応

1080・59.94i/50i/30p/25p

小型/軽量

カメラの外観は44mm×44mm×59mmと小型筐体。さらに軽量化を実現したコンパクトボディにより、さまざまな環境に合わせて、設置することができます。

マルチユニット( MU-HD101)使用により4系統の多様なフォーマットでの映像出力が可能

マルチユニット(MU-HD101)使用により4系統(HD-SDI, DVI-D, VGA, BNC)、 16:9または4:3フォーマット( 1080、SXGA、XGA、NTSC、PAL )の映像出力が可能

マルチユニット(MU-HD101)使用による同軸重畳電源供給

マルチユニット(MU-HD101)使用時は同軸重畳電源供給が可能ため、同軸ケーブル1本での配線が可能です。

高感度

最低被写体照度0.3lxの高感度で、製造ラインの暗い場所など、これまで見えにくかった設置環境のモニタリングも可能にします。

主な仕様

  KP-HD20A
出力フォーマット 1080・59.94i/50i/30p/25p
撮像素子 1/3型 MOS
総画素数 2010 (H) x 1108 (V)
有効画素数 1944 (H) x 1092 (V)
同期方方式 内部同期
出力信号 SMPTE 292M準拠(HD-SDI 標準モード)/ アナログ出力:VBS
出力フォーマット HD-SDI出力:1080i 59.94/50, 1080P 30/25
VBS出力:NTSC,PAL
伝送距離 HD-SDI 標準モード:最大100m (5C-2V 75Ω)
HD-VLC モード:最大 300m (5C-2V 75Ω/ オプションのMU-HD101使用時)
*モード選択可能
最低被写体照度 カラー: 0.2lx(F1.2/ AGC42dB)
白黒: 0.02lx(F1.2/ AGC42dB)
*3200K光源使用時
S/N 50dB(AGC:OFF/Weight:ON)
水平解像度 800TV本
レンズマウント C/CS *C:Cマウントアダプタ使用
感度設定 OFF/ 自動(最大 42dB)/ 手動(0dB〜+48dB)
*1dB ステップで調整可能
電子シャッター OFF/ 自動(AES)/ 手動 (1/30〜1/14000秒)
逆光補正(BLC) OFF/ ON (測光エリア設定可能)
ホワイトバランス制御 自動:ATW/ AWC 手動:Manual (2500K〜10000K)
画質調整 画像レベル調整/ガンマ補正/色レベル調整/黒レベル調整 /輪郭補正量調整
オートアイリス制御 DC/VIDEO
リモートコントロール RS-232C
電源電圧 DC+12V, 電源重畳
消費電力 4.5 W
外形寸法 44 mm(W)× 44 mm(H)× 59 mm(D)
質量 約130g
周囲温度 動作維持 10〜45℃
保存 -20〜60℃

背面写真

背面写真

HDTV HD-SDI出力 MOS カラー(HDTV(フルHD))1080 ・ 59.94i/50i/30p/25p に関するお問い合わせ

映像営業部

お電話・FAXでのお問い合わせは
TEL(050)3383-3540 FAX(042)322-3233