ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立国際電気

DWHの画像

概要

DWH(データウエアハウス)システムは、証券会社における収支・営業情報等の業務上発生するすべてのデータを順次蓄積し、この時系列データをBIツールにより抽出・分析を行うことで、経営戦略に活用する戦略情報システムです。

DWHの画像

DWH:Data Ware House
BI:Business Intelligence
RDB:Relational Data Base

KPI:Key Performance Indicator
MOLAP:Multi-dimensional On-line Analytical Processing
ROLAP:Relational On-line Analytical Processing

特長

証券会社向けDWHシステムとして効率的な業務展開を可能とするデータモデルとテンプレート化されたBIツールをベースとして、仮説検証型の要件定義で、開発のコスト・期間低減が可能です。

提供内容

  • 証券業務コンサル
    業務フロー見直し、帳票見直し、BPR
  • DWH・データマートデータモデル
    顧客分析モデル・販売管理モデル・業績管理モデル・管理会計分析モデル
  • BIツール分析テンプレート
    経営情報チャート分析、多次元分析、レポート分析(表・グラフ)
  • 各社業務系ホストデータロード
    ホストデータロード テンプレート/データモデル
  • 証券業務アプリケーション
    共通関数・証券業務パッケージ・証券情報系システム設計・証券業務ホストデータ移行ツール

導入効果

各種業務系システムのデータを自由に取得・分析可能とすることで、迅速な業務戦略対応が可能です。

「DWH」に関するお問い合わせ

情報システム営業部

お電話・FAXでのお問い合わせは
TEL(050)3383-3490 FAX(042)322-3233