ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立国際電気

STVNEXTの画像

概要

証券会社の店舗や銀行の受付、百貨店などで、魅力的な映像や情報コンテンツを通信ネットワーク経由で配信します。
文字情報、ポスター、PRビデオなどの映像(動画・静止画・グラフ)、音声などあらゆる情報を効率的に美しく表示できます。

MIの画像

特長

表示情報はセンターで一元管理

  • 表示コンテンツや表示スケジュールはセンターで一元管理できます。

多彩なコンテンツをサポート

  • 動画や静止画、HTML、テキスト、金利情報入力、テレビ表示、コンテンツ作成機能があり、代行サービスも実施しています。

外部情報表示機能

  • 金利情報や株価・為替・投信・指標などのマーケット情報やニュース、写真ニュースなどのベンダーの情報を自動配信します。

ビデオメールと視聴機能による大幅なコスト削減

  • 社内情報(告知・通達)をビデオメールでセンターから配信。必要な時に視聴、学習ができます。また、視聴結果もセンタで一元管理できます。

広告証明機能

  • 広告として配信されたコンテンツは表示記録が残る証明機能がついています。

セミナーコンテンツをサポート

  • プレゼンテーターを利用したセミナーコンテンツの作成・配信・表示機能 PowerPoint(R)による動画や研修用コンテンツ(挨拶、販売計画など)を作成、配信し、表示装置で視聴できます。

保守メンテナンス・信頼性の向上

  • 保守・信頼性サーバを二重化し、自動バックアップやセンターの稼動を監視します。

納入実績

証券 47社
銀行 45社
その他 9社

「MI(マルチメディア表示システム)」に関するお問い合わせ

情報システム営業部

お電話・FAXでのお問い合わせは
TEL(050)3383-3490 FAX(042)322-3233