ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立国際電気

システム導入事例

概要

各支店で録音された音声データを本社で収集し、集中管理するシステムです。 データセンタで音声データを定期的に収集するので、本社では長期間を対象とした検索再生も可能です。営業店の窓口商談やコールセンターのやり取りを録音し、コンプライアンス遵守や窓口担当者の教育に活用することができます。

導入後の効果とは

導入前の課題

  • 各支店が、普段お客さまとどのようなやり取りをしているのかを把握し、業務品質の向上につなげたい

導入後の効果

  • 金融機関や各種営業窓口での「説明義務の記録」、「コンプライアンスの強化」のために商談内容の記録(録音)に活用できます。コールセンターではお客様との苦情や要望などの大切な通話記録も保存できます。

システムイメージ

システムイメージの画像

「音声データ集中管理システム」に関するお問い合わせ

情報システム営業部

お電話・FAXでのお問い合わせは
TEL(050)3383-3490 FAX(042)322-3233