ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立国際電気

レンズの選定

1. カメラ→被写体の距離

  • カメラ⇔被写体が近い場合:広角レンズを選択=焦点距離(f値)が小さいものを選定(下記4mの距離でf値約11mm)
  • カメラ⇔被写体が遠い場合:望遠レンズを選択=焦点距離(f値)が大きいものを選定(下記10mの距離でf値約28mm)

カメラと被写体の距離

2. 被写体の大きさ

  • カメラ⇔被写体が小さい場合:望遠レンズを選択=焦点距離(f値)を大きくしズームアップが必要(上記80cmではf値約60mm)
  • カメラ⇔被写体が大きい場合:広角レンズを選択=焦点距離(f値)を小さくしズームバックが必要(上記170cmではf値約28mm)

3. 固定orズーム

  • レンズ一定とし同じ画面で監視:固定レンズを選択=操作の必要がなく安価、主に室内で利用され録画用が多い
  • レンズをズームし制御して監視:ズームレンズを選択=被写体をアップ/バック可能、主に屋外で利用が多い

レンズの選定について

環境や用途に合わせレンズをチョイス

環境や用途に合わせレンズをチョイス

「レンズおよびレンズの選定」に関するお問い合わせ

映像営業部

お電話・FAXでのお問い合わせは
TEL(050)3383-3539 FAX(042)322-3233