ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立国際電気

SK-UHD4000

日立ポータブル4KカラーカメラSK-UHD4000は、標準B4マウントを採用することで現行HDTVカメラ同様のシステム運用性を踏襲しています。
従来のHD資産を活用することで4Kカメラシステムへの移行をスムーズに実現します。また、スタジオ運用からスポーツ中継まで幅広いシーンで最適な被写界深度、色再現性を提供し、臨場感あふれる映像表現を可能にします。

概要

新開発2/3型MOS撮像素子を採用

最新MOS撮像素子の採用と独自に開発した高精度の映像信号処理により、S/N比62dBの低ノイズ、広ダイナミックレンジ性能を実現。

B4マウント採用で感度F8を実現

2/3型B4レンズマウント採用により、既存のB4レンズを活用できます。
レンズ変換アダプタが不要なため感度の低下がなく、標準感度F8(2000lx)を実現。

低消費電力38Wを実現

低消費電力デバイスと高効率電源の採用により、低消費電力を実現しました。また、高効率放熱設計により、安定的な動作と信頼性の向上を実現。

ドッカブル構造を採用

低消費電力デバイスと高効率電源の採用により、低消費電力を実現しました。また、高効率放熱設計により、安定的な動作と信頼性の向上を実現。

「SK-UHD4000」に関するお問い合わせ

放送営業部

お電話・FAXでのお問い合わせは
TEL(050)3383-3484 FAX(042)322-3233