ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立国際電気

2017年3月8日
株式会社日立国際電気

台湾TSMC社から「Excellent Performance of Furnace Equipment賞」を受賞

   株式会社日立国際電気(執行役社長 佐久間 嘉一郎/以下、当社)は、2月23日、世界最大の半導体ファウンドリー(受託製造)*1であるTSMC社(本社 台湾・新竹市 会長 Dr. Morris Chang)から、2016年度の「Excellent Performance of Furnace Equipment賞」を受賞しました。当社のバッチサーマルプロセス装置が今回の受賞対象となりました。

  本受賞は、製造・検査装置、材料、パッケージ、IT技術、クリーンルーム施工および環境関連までを含めた各分野からTSMC社取引サプライヤー600社以上が参加して開催された、「第16回サプライヤーチェーンマネジメントフォーラム」*2において発表され、授賞式が執り行われ、当社を含む12社がベストサプライヤーとして表彰されました。

  今回、受賞対象となった当社バッチサーマルプロセス装置は、TSMC社の最先端のプロセスデザインルールを用いた製品向けとして開発され、生産性の向上などへの貢献度が非常に高いという点が評価されました。当社の受賞は、前回2015年に続き6回目となり、さらに、TSMC社の創立30周年という記念の年に受賞したことは、当社製品の長きにわたる同社との関係性と業界最先端の開発や量産にも貢献できていることがあらためて示されたことになります。

  当社は、半導体産業に携わる企業として、今後もお客さまと一層強固な関係を築き、世界規模での販売・サービスの積極的な展開と、業界への貢献を図ってまいります。

*1
ファウンドリー(受託製造)
製造設備を持たない半導体メーカーから半導体の製造を専門に請け負う企業。
*2
サプライヤーチェーンマネジメントフォーラム
TSMC社が毎年1回実施される取引サプライヤーとの総会。

  TSMC社(Taiwan Semiconductor Manufacturing Company , Ltd. /台湾積体電路製造股有限公司):コンピューター、コミュニケーション、そして民生機器など、さまざまなセグメントを網羅する、8,800を越える製品群を製造し、450にも上るお客様をサポートしている。設立は1987年、今年で、創立30周年を迎える。本社、台湾新竹市。

本製品に関するお問い合わせ先

株式会社 日立国際電気 電子機械事業部
TEL:(03) 6734-9470 FAX: (03) 5209-5943

以上

*
こちらに掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。また、最新の情報とは内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。