ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立国際電気

−地域社会と世界を視野に入れて−

地域の状況や人々の思いを理解し、感度を高めることは、お客様のこれからのニーズを考えることにつながります。

札幌市円山動物園の外来植物駆除と植栽

2016年6月4日(土)、NPO法人北海道市民環境ネットワークとの連携により、北海道日立グループ親切会は、札幌市円山動物園内の外来植物除去と植栽のボランテイア活動を実施しました。
あいにく雨まじりの天候の中、278人が参加、うち当社はグループ会社を含め8名が参加しました。
最初は、外来植物の判断が難しく係の方へお尋ねすることも多くありましたが、そのうちに慣れて順調に作業が進みました。駆除後の場所に、苗木のポッドの配布を受け植栽を行いました。今年の夏から秋にかけて成長しきれいな花が咲くものと思います。外来種の多さには驚きましたが、今回の活動が園内を散策される方々の目をやすめることに役立てばと思いました。

作業後の集合写真
作業後の集合写真

きれいな花が咲くようにと願い苗を植えました
きれいな花が咲くようにと願い苗を植えました

宮城県岩沼市「第4回千年希望の丘植樹祭2016」植樹ボランティア活動に参加

2016年5月28日(土)、日立青葉会ボランティア活動の取り組みの一環として、宮城県岩沼市で開催された「第4回千年希望の丘植樹祭2016」に参加しました。これは、東日本大震災で被災した沿岸部一帯において、震災で生じた廃棄物の有効活用により造成された丘陵地(「千年希望の丘」)に植樹をする計画の4年目、今回は過去最大規模となる10万本の苗木を植える植樹祭となり、午後からの開催でしたが、全国からの参加を含め約1万2千名が集まりました。 当社グル−プの参加者は114名、内訳は東北支社19名、(株)日立国際八木ソリュ−ションズ15名、(株)エッチエスサ−ビス8名、(株)五洋電子(同仙台工場含め)72名です。また、日立グル−プ全体の参加者は40社672名でした。
当日は、好天に恵まれ暑い中での植樹祭となりましたが、充実した植樹ボランティア活動となりました。 今後も取り組みに参画し、植林した苗木の成長を見守るとともに復興のさらなる加速に貢献します。

参加メンバー
参加メンバー

人と生き物にやさしい地域の復興を願い植栽活動
人と生き物にやさしい地域の復興を願い植栽活動

地域の除雪ボランテイア活動

札幌市福祉協議会の要請により、2016年2月20日(土)に除雪ボランティア活動をしました。自力で除雪が困難な高齢者の方やハンディのある方の世帯を対象に、ガラス窓や敷地内(車庫・灯油タンク周り)の除雪のお手伝いをする活動で、当社北海道支社から3名が参加し、今回はご高齢世帯2軒の除雪を行いました。
今シーズンは暖気で溶け固まった雪を砕き、移動するなど思いのほか悪戦苦闘となりました。それでも、お住まいの方からお茶やお菓子の差入れなど、心温まるお気遣いをいただき、作業に力が入りました。活動終了後、感謝のお言葉をいただいたことも大変嬉しく、貴重な活動経験となりました。

除雪活動
除雪活動

家を囲む大量の雪と格闘
家を囲む大量の雪と格闘

バックナンバー